banner

 

1908


画像をクリックで拡大します。

Dela Gris デラグリ 2019 オレンジ

sen

山形県産 デラウエア
750ml  アルコール度数11% 
発泡性辛口 品番*1908
酸化防止剤無添加

オレンジワインとは....白葡萄を原料に果汁と種皮をしばらく漬込む『醸し』という製法で造られたワインのことです。色素が抽出され、オレンジ色のような色調になる事からオレンジワインと呼ばれています。

¥2,420(本体価格¥2,200 消費税¥220)

nippon(国産葡萄100%使用保証名称・国税庁告示第十八号 ) 

AWAシリーズ ブドウ本来の香りと旨味を生かした、田舎式微発泡ワイン

フレッシュなブドウ由来の果実感をダイレクトに感じる味わいで、自然で素朴な泡が特徴の田舎式微発泡ワインです。醗酵によって瓶底に沈殿する酵母や酒石酸を除去せずに、そのまま瓶内に残しています。ついつい、まるごと1本空けてしまうような、華やかな香りとさっぱりとした旨味を感じるワインを目指しています。

Dela Gris

山形県産のデラウエアを皮ごと発酵させる『醸し発酵』を行い旨味をしっかりと抽出させ、最終発酵を瓶の中で終わらせた発泡性のワインです。滋味深いデラウエアの旨味と香りを楽しんでいただけると幸いです。清澄・濾過を行っていないので成分が沈殿しますが、身体を害するものではありません。

 

【醸造人からの特徴コメント】....山形県高畠町の石部さんが栽培するデラウエアを使用しました。仕込みは除梗破砕を行い、アルコール醗酵は醸しで約2週間。その後、果皮浸漬をそのまま約1週間行い、果実の要素を引き出しました。プレス後、約1ヶ月間ワインを落ち着かせ、オリ引きし瓶詰めしました。瓶詰め前に補糖を行う事で、野生酵母による瓶内二次醗酵が起こり発泡ワインに仕上がっています。味わいは柑橘のような苦味と酸、キュッとした渋味が後を引き締めます。 本ワインはデブルバージュを行っていないため、ブドウの繊維や酒石などの有機物が多く含まれており、不安定な要素を多く持ったワインです。保管は冷暗所で行って頂き、また、開栓時には泡が吹き出しやすくなっておりますので、瓶を立てた状態でよく冷やしてからのご開栓をお願い致します。


製造本数1500本(発売日2020年7月18日発売)

  数量
sp spp