banner

 

1907


画像をクリックで拡大します。

縁 Delaware ゆかり デラウエア 2019 白

sen

山形県産 デラウエア 100%
750ml  アルコール度数11% 
微発泡辛口 品番*1907
酸化防止剤無添加
¥2,200(本体価格¥2,000 うち消費税¥200)

nippon(国産葡萄100%使用保証名称・国税庁告示第十八号 ) 

AWAシリーズ ブドウ本来の香りと旨味を生かした、田舎式微発泡ワイン

フレッシュなブドウ由来の果実感をダイレクトに感じる味わいで、自然で素朴な泡が特徴の田舎式微発泡ワインです。醗酵によって瓶底に沈殿する酵母や酒石酸を除去せずに、そのまま瓶内に残しています。ついつい、まるごと1本空けてしまうような、華やかな香りとさっぱりとした旨味を感じるワインを目指しています。

縁Delaware

山形県高畠町の武田信宏さんが育てる畑は、緩やかな北向き斜面の静かな山の上。夜には蛍が飛び回る静かな所です。そこで育まれたブドウの美味しさを素直に感じられるよう仕込みました。私たちと農家さんの'縁'が生み出すワインをお楽しみいただければ幸いです。清澄・濾過を行っていないので成分が沈殿しますが、身体を害するものではありません。

 

【醸造人からの特徴コメント】....武田信宏さんのデラウエアを搾汁し低温で自然醗酵させ、瓶内で最終醗酵を終わらせています。彼は、弊社で販売しているRespect Growers cuvee Ohnoでおなじみの大野農園さんで研修し、大野さんから引き継いでデラウエアの畑を管理している農家さんです。ラベルイメージは、そんな彼の縁から繋がったデザイナーさんに作っていただくことなり、夜に蛍が飛び交う畑の風景をイメージして書いていただきました。
甘味と酸味がしっかり両立した形で収穫してもらったため、2019年産は前年のヴィンテージよりも熟度も高く濃いイエローの液体です。パイナップル、リンゴ、レモンのような香り。口に含むと、グレープフルーツのビターな苦味と活き活きとした酸味を感じます。後味には甘みもあり、デラウエアのチャーミングなキャラクターもしっかり楽しめます。また、ガス圧も強いヴィンテージですので吹きこぼれを防ぐため、ボトルを縦にしてよく冷やしてから開栓頂きますようお願い致します。これから暑くなる時期にすっきりとしたデラウエアのペティアンタイプをお楽しみいただければと思います。


製造本数1600本(発売日2020年6月6日発売)

  数量
sp spp